出産後の悪露について

初めての妊娠は、出産までのことを考えている人が多く、出産後の悪露について気にしている人は少ないです。そのため、出産後に、悪露の量にびっくりするという人は多いです。悪露はだいたい、4週間程度続く場合が一般的です。出産をしてから数日間は、貧血になるくらい大量に出ることもあります。血の塊のようなものが出てくることもあります。そのため、頻繁にパットを交換しなければいけないです。しかし、1週間くらい経過すると、量が減ってきて、匂いも治まってきます。悪露を拭くときに、会陰切開の傷にあたり痛みを感じるので、ビデを使用したり、軽くシャワーで洗い流しましょう。4週間くらい経つと、ほとんど悪露が出なくなり、ナプキンになにもつかなくなります。しかし、5週間を経過しても、悪露が続いたり、匂いが気になる場合は、医師に相談をしてみましょう。

産後の悪露についての準備

産後には悪露についてのケアが必要になります。人によって悪露の量は違ってきます。出産前に産前産後の準備をする人は多いですがその準備の一つとして悪露に関するものがあります。それは専用のナプキンや専用の下着であったりします。いろんな種類の専用のアイテムが販売されているので選ぶ方も楽しいかもしれません。専用の下着は少々汚れたとしても水洗いですぐに汚れが落ちるタイプがあります。このタイプであれば洗濯も楽にすることができます。その他に準備しておいた方が良いものは特にはありません。人によって状況が異なりますしせっかく用意していたとしても必要がないことが多々あります。実際にその時になってみて必要であればその都度揃えて行くという気持ちでいた方がちょうど良いです。従って最低限、下着と専用ナプキンを揃えておくと良いです。

産後の悪露についてとその準備

産後に気になることは悪露です。悪露については個人差もありますが大体、四週間位すると終わります。はじめの一週間くらいがビークで徐々に減って行き三週間くらいにはほとんど落ち着いてきます。悪露には専用のナプキンがあります。通常のナプキンよりも分厚く頑丈にできていますのでしっかりと吸収するタイプになります。そして、専用のショーツは布にしみ込みにくいので洗う時に簡単に洗い流すことができます。まずは専用のショーツを買うこともありますが期間が4週間ということで使い捨てのものを用意することもあります。その他にはこの期間だけはくために安いショーツを購入しておくことも良いです。出産の準備にはたくさんのものが必要になり可愛らしいものがあったらついそれらを購入してしまいます。しかし、実際には使わないものも多い場合があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

エラー: si-captcha.phpプラグインによると、PHPにGD image supportが見当たりません!

PHPにGD image supportが有効になっていない理由については、サーバ管理者にお問合せください。

エラー: si-captcha.phpプラグインによると、PHPにimagepng機能が見当たりません!

PHPにimagepng機能が有効になっていない理由については、サーバ管理者にお問合せください。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)