産後の悪露について病気かどうかの判断

食べ物を食べるときににおいをかぐことがあります。その時にいつもと異なるにおいだと生理的に受け付けないことがあります。その場合は傷んでいる可能性があるのであまり食べない方が良いかもしれません。どのような生物でも鼻でいろいろな判断をします。産後の悪露について、1箇月ほどかけて出血などがあります。誰でも起きることで、においは生理の時と同じようなにおいになります。決していいにおいとは言えませんがある程度自分のにおいはわかるでしょう。体調の良いとき、よくないときでにおいが変わることもあるかもしれません。体調の良いときの生理と同じようなにおいなら大きな問題はないでしょう。しかし体調の良くないときのにおいであったり、今までにおったことのないにおいが出ているときは産婦人科などで診てもらうようにします。においが病気の判断をしてくれることもあります。

産後1週目の悪露についてはかなり量が多い

出産をすると子供のみが出てくると考えがちです。でも体の中では子供が育つための布団のような部分などがあります。それらによって赤ちゃんが安定した状態で過ごせるようになっていました。でも生まれてきた後はその部分などは不要になります。産後1週目の悪露についてどのような状態になるかを知っておきます。かなり量が多いとされています。妊娠で使っていた赤ちゃんのための部分がどんどんはがれて落ちてくる感覚になります。血液のように流れることもあれば塊が出てくることもあります。かなりの出血のこともありそのことで貧血気味になることもあります。体調があまりに良くなければ産婦人科で診てもらいます。1週目ぐらいであればまだ入院していることもあるでしょうから看護師や医師に直接状態を伝えましょう。そのくらいなら大丈夫、検査をしましょうなどと言ってもらえます。

産後の悪露について最初は赤や茶褐色

けがをすると出血をします。擦り傷ぐらいならそれほど出血をすることはありませんが大きく切ったりすると大量に出てくることもあります。赤い血がたくさん出てくるとびっくりすることもあります。女性は生理を経験しているので出血でもあまり気にしない人がいるようです。産後の悪露について、最初は赤い色のものが出てきます。まさに血液のような色です。血液の一部も含まれているでしょう。少しびっくりしますが生理の延長版と考えていれば問題はありません。そのうち赤から少し変化するようになります。赤色から茶褐色に変化してきます。最初の方は新鮮な血液の部分が出ていましたが、次第に固まった血液が出てくるために色が変化していきます。色は変化しますが生臭いにおいはあります。赤や茶褐色の状態であれば初期の状態です。これからしばらく続く覚悟をしなければいけません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

エラー: si-captcha.phpプラグインによると、PHPにGD image supportが見当たりません!

PHPにGD image supportが有効になっていない理由については、サーバ管理者にお問合せください。

エラー: si-captcha.phpプラグインによると、PHPにimagepng機能が見当たりません!

PHPにimagepng機能が有効になっていない理由については、サーバ管理者にお問合せください。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)